fbpx

初めての方へ

リウマチ回復法

当院のリウマチ回復法は、関節リウマチによる関節の動きが減少、炎症などにより鋭い痛みが出ていますので、ソフトな施術法で施術していきます。

また、寝返りも辛い方には出来る限り仰向けの状態で施術していきます。

強い力でグイグイと押すような施術はしませんのでご安心ください。

関節リウマチの方は、小さい関節が動きにくくなっていますので一つずつ丁寧に施術していきます。

当日の流れ

問診

最初に、問診をしていきます。

今飲んでいるお薬や血液検査の数値、日常生活でどういった動作が出来にくいのか?

お悩みを聞いていきます。疑問に思うことも遠慮なくご質問ください。

検査

どの動きが痛いのかを、首から足先まで痛みや動きを確認しながら一つずつゆっくりと動かしてもらいます。

施術方法

筋肉アプローチ

強い痛みに耐えたりすると、筋肉が過緊張を起こします。

そうするとより動きに制限がかかったり関節破壊の進行を進めてしまいます。

グイグイと強い力では押しませんのでご安心ください。

関節(腫れ)のアプローチ

リウマチでは、関節の腫れが特徴的になります。

関節というのは骨と骨が向き合う面は軟骨で覆われています。

軟骨はクッションのようなもので関節を滑らかに動かしてくれます。

そこで関節をより助けてくれるのが「滑膜」というものです。

滑膜は、関節の内側を覆っており関節が動きやすいように関節液という油を分泌してくれます。

しかし、免疫異常により細胞が滑膜を攻撃し炎症を起こし腫れていきます。

そこで当院では、炎症をひかしたり関節の動きをつけていきます。

内臓のアプローチ

お薬などで内臓に負担がかかっているため、内臓を触っていきます。

体が痛いと体に力が入りますので、体がこわばり呼吸が浅くなったり怠くなったります。

ですので、内臓の動きをつけ力が入りすぎないように調整していきます。

自己療法指導

リウマチをよくしていくには、1回の施術だけでなく毎日のケアがとても重要になります。

一人一人の状態に合わせた自己療法をお伝えしています。

病院や薬での治療を否定しているわけではありません。

定期的に自分の体がどういう状態なのかを把握することが重要です。

日々、普段できていたことが出来にくくなってくると、どうしても不安がつきまとうと思います。

一人で悩んでいるとどんどんストレスが溜まっていき体に悪影響を及ぼしてしまいます。

体操をしてもなかなか変わっていかないのも現状です。

ぜひ、リウマチ整体を受けていただいて、いつもと違う身体の感覚を体感してください。

もしあなたが

・最近、薬の効きが悪くなった
・ヨガや体操をしているがあまり効果が出ない
・身体のあちこちが痛くなってきた
・日常生活でできる動作が痛くなってきた
・何をしたらいいかわからない

などのお悩みであるのなら、力になれる自信があります。

実際の声です。参考にしてください。

ぜひ、一度ご相談ください。